高速 10 ギガビット通信を備えたハイパワー 90W PoE スイッチは、産業分野のアプリケーションで日々増加する電力と帯域幅の需要に対応します

高速 10 ギガビット通信を備えたハイパワー 90W PoE スイッチは、産業分野のアプリケーションで日々増加する電力と帯域幅の需要に対応します

カメラは高解像度になり、接続されたデバイスと関連するネットワークは爆発的に成長しています。 特に重要なインフラストラクチャでは、データ量の増加と接続デバイスの増加により、ネットワークが将来の需要に確実に対応できるようにすることが、かつてないほど重要になっています。 10G は高速度と帯域幅を提供し、今後何年にもわたって産業用ネットワークをサポートします。

EtherWAN最新製品のEX78900X シリーズは、次世代の PoE と超高速速度を特長として、さまざまなデバイスに電力を供給しネットワークを構築しています。 EX78900X シリーズは強化されたマネージド PoE スイッチであり、最新の IEEE 802.3bt PoE プロトコルをサポートするように構築されており、それぞれ最大 90 W の電力を提供する 12 個の PoE ポートと、4 個の 10 ギガビット アップリンク ポートを備えています。

The EX78900X シリーズ は最新の規格を採用してPoE アプリケーションのニーズにサポートします。 90W PoE は、1 本のケーブルでより多くのデバイスに電力を供給し、ネットワーク化するための扉を開きます。また、PoE af および PoE at (15W/30W) との下位互換性もあります。
10 ギガビットの速度により、データ集約型のアプリケーションも迅速に処理できます。

追加機能により、柔軟性と制御が向上します。 PoE 自動回復により、スイッチは応答しない PoE デバイスを監視し、自動的に再起動します。組み込みのデジタル入力とリレー出力により、デバイスの通知とアラーム機能が可能になります。 PoE 電源は細かく制御できるため、ユーザー定義のスケジュールで電源のオンとオフを切り替えることができ、PoE 電源のセキュリティ照明アプリケーションに最適です。

EtherWAN の PoE 照明ソリューションはどのように役立ちますか?

犯罪率を下げる

犯罪事件の懸念が高まる今では犯罪を明確に記録するためだけでなく、犯罪行為を抑止するためにも、照明はますます重要になっています。EtherWAN は Cast Lighting と協力して、PoE ソリューションの世界に新しいページを書きました。 最新の PoE 技術を使用することで、動きを感知すると自動的にライトをオンにすることができます。

トリガーされた屋外照明による安全性

PoE 照明アプリケーションの 1 つは、侵入者を追い払うことです。 監視システムが安全な場所に設置されている場合、PoE 照明は EtherWAN の PoE スイッチと連携して効率的に照明をオンにし、侵入者を驚かせます。UChicago Urban Labs の調査によると、効果的な照明により、侵入者が標的を見捨てる可能性が高くなるため、夜間の屋外犯罪が 36% 減少する可能性があります。

監視システムは、エリアを確保し、イベントを記録するために作られています。 ただし、イベント後に録画を表示するには、夜間の光源が不十分な場合があります。 現在、PoEカメラだけでなく、録画品質を向上させるためにPoEライトにも電力を出力できるEtherWANのPoEスイッチを使用したソリューションがあります。
これにより、白黒またはぼやけたビデオの問題が解消されます。

アプリケーション例 – 次世代10ギガビット、90W PoEスイッチ、都市およびビルインフラおよびセキュリティネットワーク向けに構築

EtherWANの EX78900X シリーズは、10Gポートとポートあたり90ワットの電力でネットワークを先取りします。さらに、過酷な環境条件下で信頼性の高い長期的な接続を提供します。

EtherWANのすべての製品は、専門的な技術サポートによって支えられており、お客様はメンテナンスや将来の成長を含むネットワークの長期的なニーズに自信を持って対応できます。 条件付き寿命保証に対応している産業用製品は、-40~75°Cの範囲内で動作することが評価されており、振動や電磁干渉に耐えることができます。


もっと詳しい内容については、EtherWAN の Web サイトまでご参考ください。

FOLLOW US ON OUR SOCIAL MEDIA