Back to top
  • Pandemic Prevention – Networked Thermal Imaging Cameras

    パンデミック予防 – ネットワーク化された赤外線カメラ

    2020年、COVID-19ウイルスは世界中に広がりました。感染者の治療はもちろんのこと、集団感染を防ぐための公的な措置は非常に重要です。COVID-19に感染した人は、一般的に高熱の症状が出ます。赤外線カメラは、体温の高い人をすばやく識別できます。高体温の人は、適切な医療機関に移動して診断を受け、隔離を促すことができます。スキャンは瞬時に行われ、接触がなく、離れた場所からデータを表示できるため...
  • 移動式智能監控方案,讓城市安全監控再升級,犯罪無所遁形

    ITS監視用バイク

    スマート監視システムは、ワンサイズで世界中の都市に対応することはありません。市民からプライバシーに関する懸念と警察組織の説明責任の確保により、新しい監視システムの導入は屡々微妙な話題になります。世界中で監視体制が継続的に成長している中、4G LTEは、バイクを含み、主要都市を監視する新方法が可能になります。 世界の主要都市が公共安全インフラプロジェクトに多額の投資を行っている中、...
  • As City ITS Networks Become More Complex, Network Support Becomes Critical

    都市のITSネットワークがより複雑になるにつれ、ネットワークサポートが重要になります

    都市のITSネットワークが市民サービスの基盤となっていく中で、最高の可用性、パフォーマンス及びセキュリティを維持することが最も重要な基盤となります。EtherWAN Systemsは、高度な交通システムをサポートする方法をリードしています。 アリゾナ州のサプライズ市に聞いてみてください。 アリゾナといえば、猛烈な暑さを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。1994年6月29日、...
  • The Right Technology Saves Lives–Connecting Pumping Stations

    排水処理施設導入事例-ポンプ場ネットワーク

    流域下水道のポンプ場は町で多量な雨水をゲートの開閉で河川に送り、浸水防除の機能です。台風、洪水の時、河川の水位が増やし、逆流の可能性があり、ゲートで放水できない場合、圧力の作用で吸い上げ、周りの河川に放水します。
  • Ensuring reliable IP connectivity for fire alarm systems

    火災警報システムの信頼性の高いIP接続を確保

    セキュリティ市場におけるIP化の流れは、特にビデオ監視セクターにおいて驚異的です。 ただし、過去10年間で、特にビルやスタジアム、コンベンションセンターなどの大規模なイベント会場での設置において、消防システムのIP化が徐々に進んでいます。
  • A Major Medical Center Relies on EtherWAN Connectivity for its IP Surveillance Backbone

    主要な医療センターは、IP監視バックボーンにEtherWAN接続を採用

    台湾の主要な公立医療センターには1,500ベッドがあり、3,000人以上の従業員が働いています。毎日6,000人の外来患者、130人の入院患者、180人の救急患者を治療しています。また、先進な設備とトレーニングコース、優れた研究開発プログラムを備えた高品質の医療サービスも提供しています。この医療センターは複数の多層ビルで構成され、旧式のアナログ監視システムは各ビルで個別に運用されていました。...

Pages