Go To
活用事例

地球を救うことになると、EtherWANがお役に立ちます!



概論

環境保護が世界的な課題となっている今、エネルギー源について考えるとき、「グリーン」や「再生可能」という言葉がよく出てきます。世界の国々は、炭素に別れを告げ、再生可能エネルギーの一つとして、特に便利で簡単に取り込める太陽光を歓迎しています。

 

太陽エネルギーは世界中で使用されており、発電や暖房にますます普及しています。アジアの亜熱帯に位置する台湾は、年間平均日射量は2000kWh/m2であり、太陽光からエネルギー収集に非常に有利な環境にあります。新しい技術革新により、晴れの日はもちろん、曇りの日でも太陽光から直接エネルギーを集めることができます。ただし、ソーラーパネルで効率よくエネルギーを集めるためには、パネルの角度、稼働時間、および通過時間を定期的に最適化する必要があります。これらの要件とソーラーパネルの広い地形レイアウトのために、イーサネットスイッチは太陽光発電サイトでより重要な役割を果たしています。

 

EtherWANは、海外と台湾で太陽エネルギーアプリケーションをサポートしています。同社は、再生可能な太陽光発電の分野で新しいページを書くことになる、台湾南部の特別な太陽光発電プロジェクトを完成させたことを誇りに思っています。


 

チャレンジ

  • 作業ユニットは、過酷な温度でも動作できる必要があります。
  • ネットワークデバイスは、データの冗長送信と冗長電源入力をサポートできる必要があります。
  • システムは、EMI、EMS、FCC、CE、ULなどの最高水準の認証を取得していること。

 

ソリューション

EX73900Eは、 過酷な環境で動作するように設計されており、-40°C〜75°Cの温度に耐えることができます。EX73900EはEN50121-4認証を取得しており、さまざまなアプリケーションでの動作に適しています。EX73900Eは、IEC 61850-3規格に準拠したサージ保護、EFT保護、ESD保護に対応しているため、発電所や太陽光発電所などの高電圧を使用するプロジェクトによく採用されています。


結論

人類は未来のスマートエネルギーの世界を構築していますが、消費者のエネルギー削減やそれに伴う対応する二酸化炭素排出など、まだ多くの障害があります。世界は私たち自身が引き起こした温室効果に苦しんでいますが、今こそ、私たちが再生可能な資源を大切にし、活用していかなければなりません。EtherWANは、より環境に配慮し、より持続可能な未来への旅、世界のパートナーになりましょう。


Related products:


EtherWANWhen Connectivity is Crucial "
For more information, please contact: [email protected]