Back to top

画像が表示されない場合、こちらにリンクしてください。  2022 / Episode 1

 

    

DI/DO産業用ネットワークスイッチでスマートパーキングシステムを容易簡単に構築

抑止アラーム
 

省エネ照明
 

夜間のナンバープレート識別

ビデオ紹介

駐車場ネットワークを構成する機器ベンダーのパートナーから、DI/DO機能を備えた産業用ネットワークスイッチで駐車場ネットワーク通信機器を簡易化することは可能ですかとよく聞かれています。      答えは Yes!!

このビデオでは、このニーズに応えるPoE Action機能を紹介します。
 
PoE Actionは何ですか?簡単に言えば、PoEポートに直列に接続されたDI/DO信号を使って、遠隔地のPDデバイスを制御することです。また、駐車場でのナンバープレート識別だけでなく、夜間の省エネ照明やセキュリティ用途の警報灯などにも柔軟に対応できる技術です。
 
このビデオは、EtherWANのラボ環境での実習で、エンジニアが実際に解説しながら、PoE Actionをコンセプトからご案内しています。このビデオを見た後、あなたは以下の知識を得ることができます:

PoE Action & DnA (Detect and Alert) のハイライト製品

 

2個DI(デジタル入力)、2個DO(デジタル出力)を内蔵

最大12個のPoEポート、合計240WのPoEパワーバジェット

スタティックルーティング、RIP v1/v2、VRRP対応

 

2個DI(デジタル入力)、2個DO(デジタル出力)を内蔵

IEEE 802.3bt準拠タイプ90W×4ポート

360W PoEパワーバジェット

光ファイバ接続用デュアルレート1G/10G SFP +アップリンク×4

スタティックルーティング、RIP v1/v2、VRRP対応

 

2個DI(デジタル入力)、1個DO(デジタル出力)を内蔵

最大24個の60W PoEポート、合計720WのPoEパワーバジェット

デュアルレートSFPスロット(1G/10G)

スタティックルーティング、RIP v1/v2、VRRP対応

公式SNSをフォローしてください

EtherWAN is committed to compliance with all applicable data protection laws
If you do not want to receive this e-bulletin in the future, please click the unsubscribe link.