Back to top

産業用サージ保護デバイス、貴重なイーサネット設備をサージ電流などからきちんと保護

画像が表示されない場合、こちらにリンクしてください。 Jan. 20, 2015
 

新製品リリース

産業用サージ保護デバイス、貴重なイーサネット設備をサージ電流などからきちんと保護

Internet Data Centers

 

概要

EtherWANのPD1041、産業用サージ防護デバイスはイーサネット設備を保護するために設計されます。特徴は二つRJ45ポートにPoEパワーとGigabitイーサネットデータを通し、-40度から75度までの広操作温度範囲です。

EtherWANのPD1041、産業用サージ防護デバイスはイーサネット設備を保護するために設計されます。特徴は二つRJ45ポートにPoEパワーとGigabitイーサネットデータを通し、-40度から75度までの広操作温度範囲です。 高電磁干渉環境、不安定な電力供給、及び周辺への落雷により必要ないサージ電圧を生じ、インタネット設備へ流れる恐れがあります。サージが発生する時、PD1041はグランドを経由で地面へ誘導により、ネットワークデバイス、ケーブル、及びネットワークデータ通信の障害を生じないように保護となります。異常な高電圧により、装置したPoEカメラ、PoEスイッチ、ルーターとメディアコンバータなどの設備を壊す可能性があります。

PD1041はCE、FCC、VCCI、UL497B及びRoHSに認証されてあり、高品質で信頼できます。過酷な環境で、PD1041に任せて、保護したい貴重な設備の経路に設置しましょう。

 

アプリケーション

Internet Data Centers

 

関連製品

 

 

PD1041

広範囲動作温度対応サージ保護デバイスーRJ45
 

Field-proven Reliability

Hardened Ethernet equipment with superior reliability, long MBTF, redundant power support, wide operating temperature range, EDI, EMI, RFI and surge protection.

Full Product Testing

Our hardened products are required to pass stringent real-time data transfer testing at the temperature from -40° to +85°C for up to 72 hours without compromise.

Customer-centered Services

EtherWAN has a professional support crew, with domain know-how and hands-on experience working with system integrators and solution providers.

© EtherWAN Systems, Inc. All rights Reserved.